毛穴の開きを治療するのは皮膚科か美容外科どっち?

 毛穴の治療は皮膚科?美容外科?

 

先に申し上げると、皮膚科と美容外科どちらも毛穴の治療ができます。
ただし、症状と目的によってどちらで治療するのがいいのか分かれるので、それぞれの特性を理解しておきましょう。

 皮膚科

 

一般的な皮膚科での治療は、ニキビやアトピー性皮膚炎、あせも、水虫などの治療やイボの除去などを行います。

皮膚科はあくまで皮膚の病気の治療を目的としているので、毛穴の開きの原因がニキビの炎症ならば症状を抑えるだけでその後のニキビ痕をキレイにする施術は専門外です。

 美容外科

 

美容外科の特徴は皮膚科が病気の治療を目的としているのに対し、その患部をさらにキレイにすることを目的にしているところがあります。

さらに、美容外科の場合皮膚科も併設している場合が多く、患部の治療からアフターケアまで一貫して行えるところも魅力です。

なので、ニキビなどの炎症が原因で毛穴が開いている場合、炎症を抑えるまでは皮膚科でも治療ができますが、それ以上に毛穴の開きを引き締めて見た目をキレイにするという目的なら美容外科の専門分野となります。

 美容外科でできる治療方法

 

美容外科で行える毛穴の開きの治療法としては、代表的なもので4つあります。

♦︎ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとはその名の通り、薬剤を使って肌の表面に溜まっている古い角質や毛穴に詰まった余分な皮脂を溶かしターンオーバーを促進させる治療方法です。

♦︎イオン導入

イオン導入とは微弱な電流を流し、肌のバリア機能を一時的に弱めることでそのままでは浸透しにくい美容成分を肌の奥に届きやすくする美容方法です。

保湿成分を肌の奥に届けられることから、ケミカルピーリング後のアフターケアで用いられることが多い方法でもあります。

♦︎レーザー治療

レーザーの照射によって真皮層のコラーゲンに刺激を与えて、内側から肌の潤いを高めてハリのある肌に変えて毛穴を引き締めていく治療方法です。

フラクセルレーザーといって、肌に微小な穴を空けて肌のターンオーバーを早めて毛穴の開きを治療をする方法も存在します。

♦︎高周波

肌のたるみが原因で生じた毛穴の広がりが進み、毛穴が連結して帯状になってしまった場合に有効な治療方法です。

周波数が高いと表面にはダメージを与えず皮膚の深部に刺激を与えてくれるので、肌の血行を促進して新陳代謝を高めて肌や毛穴を引き締めます。

 美容外科のリスク

 

毛穴の開きの症状改善に対して即効性が高い美容外科の施術ですが、それに伴うリスクも存在するので確認しておきましょう。

♦︎ケミカルピーリング

ケミカルピーリングでは肌の保湿を担う角質を剥がすので、過度に角質が失われて肌の水分保持力が低下してしまいます。すると乾燥肌になって肌荒れなどを引き起こすリスクが上がるので、やりすぎには注意が必要です。

♦︎イオン導入

イオン導入は微弱な電流を発生させ、肌のバリア機能を一時的に弱めて美容成分を肌の奥まで浸透させるという施術なので、長時間行うとマイナスの電極側が強アルカリ性に変化してしまう恐れがあります。

そうなると肌に負担がかかってしまい、余計に肌荒れを起こすリスクが高まります。

♦︎レーザー治療

レーザーを使った施術は肌に強い刺激を与えるので、施術後数日から1週間ほど赤みが出るのでメイクなどでカバーする必要があります。

また、施術を受けるクリニックによっては施術箇所に火傷の跡が残ってしまうという失敗例が稀れにあるので、過去の口コミなどを見て信頼できるクリニックを見つけてリスク回避をしましょう。

♦︎高周波

高周波の照射による施術は他の治療と比較して比較的肌への刺激も少なめです。施術後敏感肌の人は肌が赤みを帯びますが、保冷剤などで冷却してあげれば数十分程度で赤みは引きますのであまり問題ありません。肌が強い人はそういった炎症反応も見られない場合があります。

 治療別の料金

 

♦︎ケミカルピーリング

初診料が大体3000円〜5000円。

一回の施術で8000円〜10000円程度かかります。

施術は最低でも3回〜5回は行わなければならないので、最低でもトータルで3万円はかかると思っておきましょう。

♦︎イオン導入

イオン導入はクリニックによって価格の差がありますが、3000円〜8000円が相場です。

ケミカルピーリングとセットの値段で提示しているクリニックも多いです。

♦︎レーザー治療

レーザーの種類やクリニックによって値段はそれぞれですが、
1回あたりの料金は12000円〜15000円程度、トータルで5万円〜10万円ぐらいはかかります。

♦︎高周波

一回の施術料金が1万円〜3万円程度で、1ヶ月で3回程度継続することが推奨されているので3万円〜9万円程度が相場です。

 美容外科の口コミ(毛穴の治療)

東京 26歳 男性

以前から鼻の毛穴の開きが気になっていたのでケミカルピーリング治療を受けました。一つのクリニック内でも治療方法がいっぱいあるので、ネットで見ただけだとどれを選べばいいのか全然分かりませんでしたが、カウンセラーの方が丁寧に説明してくれてすんなり治療方法は決まりました。1回施術を受けただけだと毛穴自体の効果は分かりません。肌は滑らかになったと思います。

神奈川 31歳 女性

毛穴の開きが気になってビタミンC誘導体入りの美容液を使っていましたがあまり効果が感じられていませんでした。しかある本で皮膚科医の先生が「イオン導入機を使ってビタミンC誘導体入りの美容液を使うと効果的」と書かれていたので、美容クリニックで試してみると本当に浸透力が全然違い、肌のキメが細かくなり毛穴が目立たなくなりました。

愛知県 32歳 女性

フラクセルレーザー治療を受けました。塗る麻酔をしてから施術されましたが毎回ゴムで弾かれたような痛みを感じて結構痛くて涙が出てきました…。でもそのおかげで肌は生まれ変わったみたい。毛穴が目立たなくなりました。

東京都 42歳 女性

ポラリスは(高周波治療)を受けました。最初は肌のたるみも引き締まってたるみ毛穴も目立たなくなり満足していたのですが、時間が経つとすぐに元通りになりました。継続して行わないと効果は維持できなさそうです。

 クリニック選びは慎重に!

デイリーケアよりも即効性が感じられるクリニックでの治療は、その分高いコストとリスクが伴います。

せっかく高いお金を出したのに満足いく結果が得られなかった、余計に肌が悪化したということにならないように、しっかりとそのクリニックの評判やコストを事前に調べてから足を運ぶようにしましょう。